腰痛でお困りなら蕨市の整体院 羽翼-TSUBASA-

ブログ

2020/02/19(水)

脊柱管狭窄症の本当の原因を見つける簡単な方法!

カテゴリー:脊柱管狭窄症

 

from高橋翼
整体院のデスクより

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日も痛みに悩むあなたに痛みを改善する為のヒントやアイディアをお伝えしていきたいと思います。
今回は「脊柱管狭窄症の本当の原因のみつけかた」についてお話していきます。

もしあなたが脊柱管狭窄症と診断され骨が潰れているのが原因と言われていたとしても
今回お伝えすることが当てはまりましたら、それは筋肉が原因になりますので参考にしてみてください!

脊柱管狭窄症は歩いていると足に痛みや痺れが出てくるかと思いますが、そのときにしゃがみ込んだり前かがみになることで痛み・痺れが楽になるまたは無くなる。
そしてまた歩くと痛くなってきて同じことの繰り返しなんてことはありませんか?
この様な歩行を「間欠性跛行」というのですが、実はこれは臀部の筋肉が原因と教えてくれているサインなんです!
しゃがみ込んだりする姿勢というのは、殿筋が一番緩む姿勢です。
歩いていることで殿筋が緊張し、神経に異常な興奮を与えることで痛み・痺れがでてきます。ですので身体はその姿勢を嫌がり、自然と殿筋の緊張を和らげようとします。

もし仮に腰骨が潰れていることが原因だとしたら、立っている時も座っている時も歩いている時も潰れていますよね?
潰れている骨がしゃがむことによって広がるなんてことはないですよね!?

ですのでもしあなたが歩行中の痛み・痺れが出てきたときにしゃがみ込んだり前かがみになったりすることで楽になるのであれば、原因は殿筋にありますのでそちらをしっかりほぐしていけば改善できますよ!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

埼玉県蕨市で脊柱管狭窄症でお悩みでしたら、蕨市で唯一の脊柱管狭窄症の施術を得意とする腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

 

腰痛改善は今すぐこちらをクリック

 

 

 

 

通常初回施術費11,000円のところ

初回限定特別価格3,500円
(税込)

6月20日(日)まで 予約多数の為1日1名様限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-9532-7272

【受付時間】9時〜21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。