腰痛でお困りなら蕨市の整体院 羽翼-TSUBASA-

脊柱管狭窄症を治す骨盤ストレッチ!

fromほと高橋翼
整体院のデスクより

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日も痛みに悩むあなたに痛みを改善する為のヒントやアイディアをお伝えしていきたいと思います。
今回は「脊柱管狭窄症を治す骨盤ストレッチ」ついてお話していきます。

脊柱管狭窄症の方は身体が前屈位になられている方がほとんどです。
その姿勢で長時間の立位、歩行によって股関節の前側が硬くなり縮まるようになります。すると臀部の筋肉は引き延ばされるようになるので殿筋も硬くなります。

股関節の前側と殿筋をほぐすことが、脊柱管狭窄症の症状を改善するポイントになりますが、もう一つ大切になってくるのが骨盤のなかにあります「腸骨筋」という筋肉です。

骨盤が歪むことで内から骨盤を支えている腸骨筋が硬くなります。
ここをしっかりほぐすことで更に骨盤の位置が整い、あなたの脊柱管狭窄症の症状も改善していきます。

ポイントが大切になりますのでこちらを参考にしてみてください!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

埼玉県蕨市で脊柱管狭窄症にお悩みでしたら、蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格3,980円
(税込)

10月3日(日)まで 予約多数の為1日1名様限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-9532-7272

【受付時間】9時〜21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。