腰痛でお困りなら蕨市の整体院 羽翼-TSUBASA-

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症を治し方⑥ 広背筋ストレッチ

腰椎すべり症を治す広背筋ストレッチを紹介していきたいと思います。

 

整体院羽翼-TSUBASA-の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

これまで5回に渡り腰椎すべり症の治し方をお伝えさせて頂きました。

今回で最終章となりますので、是非参考にしていただければと思います。

 

そもそもなぜ腰椎すべり症になってしまうのか?

 

これは腰の「反り腰」が原因となります。

 

脊柱とは首から骨盤まで少しばかりS字状に湾曲しています。

これを生理的湾曲というのですが、この湾曲があることで

重力や下からの衝撃を分散することができるようになります。

 

そして腰椎すべり症とは腰の部分での湾曲角度が大きくなり

腰骨に過度のストレスがかかっている状態になります。

 

腰椎では腹側に湾曲しているのですが、この湾曲が大きくなることで

前方へ骨がズレてしまいます。

 

これが腰椎すべり症という状態です。

 

ですので、腰椎すべり症を改善するポイントは

「反り腰」を改善することになります。

 

これまでは下半身のケアをお伝えさせていただきました。

下半身の筋肉が硬くなることで骨盤が前方へ引っ張られるので

上半身の力を使って体を起こします。

 

この身体を起こすという動きを

今回お伝えする「広背筋」が原因となってきます。

 

ですので、骨盤周りを整えた後は最後に広背筋を整えることが

反り腰を改善するポイントになりますので、是非参考にしてください!

 

広背筋を伸ばして腰椎すべり症を改善していきましょう!!

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症の治し方⑤内転筋ストレッチ

腰椎すべり症を治す内転筋ストレッチを紹介していきたいと思います。 

整体院羽翼-TSUBASA-の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

これまでも腰椎すべり症の治し方をお伝えしていますが、今回もその続きをやっていきたいと思います。

まずはじめにお伝えしたことは、腰椎すべり症とは結果であり原因は違うということです。

 

すべり症とは腰骨が前方へズレてしまっている状態ですが

なぜずれてしまうのかが重要になります。

 

脊柱には生理的湾曲といって、軽度S字状に湾曲しています。

この湾曲が大きくなることで腰椎へのストレスが強くなり、前方へズレてしまうのです。

腰椎の湾曲が大きくなっている状態が

「反り腰」と言われる状態です。

 

ですので、反り腰を改善することが腰椎すべり症を改善するポイントになります。

 

そこで今回お伝えする筋肉が

「内転筋」といって、内腿の筋肉になります。

 

骨盤から大腿骨につく筋肉ですが、この内転筋が硬くなることで骨盤を前方へ引っ張ってしまい

腰椎も一緒に引っ張られるので反り腰になります。

 

前回までに紹介している

大腿四頭筋と大腿筋膜張筋と一緒に反り腰を作る原因となりますので、

しっかりと伸ばしてください!

 

内転筋を伸ばして反り腰はもちろん、すべり症を改善していきましょう!!

 

 

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症の治し方④大腿筋膜張筋ストレッチ

腰椎すべり症を治す大腿筋膜張筋ストレッチをご紹介します

 

整体院羽翼-TSUBASA-の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

シリーズ第四弾となります腰椎すべり症の治し方をお伝えしたいと思います。

 

おさらいにはなりますが、腰椎すべり症とは腰の「反り腰」という状態が原因となってきます。

 

本来、脊柱というのは生理的湾曲といって少しS字状に湾曲しています。

この湾曲があることで、上からの重力や下からの衝撃を分散することができる構造になっています。

 

そして腰椎ではお腹側へ湾曲しているのですが、この湾曲角度が大きくなっている状態が

反り腰になります。

反り腰の角度が大きくなれば、腰椎へのストレスが強くなり骨が耐えきれず

前方へズレてしまうのがすべり症というものです。

 

ですので、すべり症を改善するポイントは

「反り腰」を改善するということになります。

 

これまでのブログでも、反り腰を改善するストレッチを紹介してきました。

今回お伝えする「大腿筋膜張筋」とは

股関節の外側にある筋肉です。

骨盤~大腿骨外側につく筋肉ですが、この大腿筋膜張筋が硬くなることで

骨盤が前方へ引っ張られて身体がお辞儀をしたように屈曲していきます。

その姿勢を上半身の力で無理矢理起こして反り腰のできあがりです。

 

大腿筋膜張筋をしっかり伸ばして、骨盤を正常の位置に戻すことが

あなたの反り腰を改善し、すべり症を改善するポイントになりますので、

こちらのストレッチを試してみてください!

 

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症の治し方③ 大腿四頭筋ストレッチ

 

腰椎すべり症を治す大腰筋ストレッチを紹介したいと思います。

 

整体院羽翼-TSUBASA-の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

シリーズ第三弾となります、腰椎すべり症の治し方をお伝えしたいと思います。

 

まずはじめに知っておいてほしいことは、腰椎すべり症は結果であり原因は別のところにあるということです。

この原因を解決しない限り、あなたは腰椎すべり症の症状を改善することはできません。

 

その原因とは??

 

「反り腰」になります。

 

脊柱は元々軽度S字状に湾曲しています。(生理的湾曲)

この湾曲があることで、上からの重力や下からの衝撃を分散することができるのですが

湾曲の角度が大きすぎるのも小さすぎるのも問題になってきます。

 

腰椎部分では前方(お腹側)に湾曲しているのですが、この湾曲が大きくなりすぎることで

腰椎に過剰なストレスが加わり、骨がズレてしまいます。

この状態がすべり症です。

 

そして腰椎の前湾角度が大きい状態が「反り腰」です。

 

ですので、反り腰を改善することが腰椎すべり症の症状を改善するポイントになります。

 

そして今回ご紹介する

「大腿四頭筋」ですが、反り腰をつくる一番の原因になります。

骨盤~膝につく大腿四頭筋が硬くなることで、骨盤を下方へ引っ張ってしまいます。

骨盤がお辞儀をしてしまう形になりますので、その姿勢を上半身の力を使って無理矢理起こします。

これが反り腰になってしまいます。

 

ですので、大腿四頭筋をしっかり伸ばして反り腰を改善することが

腰椎すべり症の症状を改善する上で重要になってきますので、こちらのストレッチを試してみてください!

 

 

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症の治し方② 大腰筋ストレッチ

 

【腰椎すべり症を治す大腰筋ストレッチ】

 

整体院羽翼‐TSUBASA‐の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

前回のブログでは、腰椎すべり症にはなぜなってしまうのか?

ということについてお伝えしました。

 

今回からは、実際に腰椎すべり症の治し方を紹介したいと思います。

 

腰椎すべり症は「反り腰」が原因となって引き起こされます。

脊柱というのは、生理的湾曲といって自然とS字状に湾曲しています。

この湾曲があることで、重力分散したり、足元からの衝撃を和らげることができるのですが

湾曲が強すぎるのも問題になります。

 

腰椎では前方(お腹側)に湾曲しているのですが、この湾曲が強くなっている状態を反り腰といいます。

反り腰が強くなり、腰椎での前方へのストレスが強くなる為、前方へ腰椎がズレてしまうのが腰椎すべり症になります。

 

ですので、腰椎すべり症のあなたは「反り腰」であるということになります。

=反り腰を改善することが腰椎すべり症を改善するポイントになります。

 

そこで今回は

「大腰筋」という筋肉のストレッチを紹介したいと思います。

 

大腰筋とは腰骨~大腿骨付く大きな筋肉なのですが、

大腰筋が硬くなることで腰椎を直接前方へ引っ張ります。

 

そのストレスが反り腰を作り、腰椎すべり症の原因となりますので

大腰筋をしっかり伸ばしてください!

 

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症の治し方①

 

腰椎すべり症にはどうしてなってしまうのか?

 

整体院羽翼‐TSUBASA‐の高橋です。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

 

腰椎すべり症にはなぜなってしまうのかをご存知でしょうか?

今回は、なぜ腰椎すべり症になってしまうのかという概要的なことを紹介していきたいと思います。

 

脊柱は上からの重力やジャンプの着地の衝撃を吸収する為に生理的に湾曲しています。

腰椎では前方へ湾曲しているのですが、この前湾が強すぎることが原因となり腰骨が前方へズレてしまいます。

前湾が強いことを「反り腰」というのですが、

すべり症の原因は反り腰ということになります。

 

ですので、腰椎すべり症の症状を治すポイントは

反り腰を改善することになります。

 

反り腰さえ改善することができれば、腰椎すべり症の症状を改善することができますよ。

 

腰椎すべり症とはあくまで「結果」であり原因は「反り腰」になりますので

反り腰をしっかりと改善していきましょう。

 

 

 

 

次回以降のブログで実際に腰椎すべり症を改善するストレッチを紹介しますので

お楽しみお待ちください!

 

 

当院はコロナウイルス対策としまして

 

・常時換気をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

 

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

 

 

PS.【無料】腰痛改善ストレッチBOOKはこちらから
↓↓↓

 

埼玉県蕨市で腰痛にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

080-9532-7272

【埼玉 すべり症】ここ見逃していない!?すべり症を治すストレッチ!

本日は「見逃していない?腰椎すべり症を治すストレッチ」ということについてお伝えしていきたいと思います。

整体院羽翼‐TSUBASA‐の高橋です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

これまで腰椎すべり症を治すストレッチをご紹介させていただきましたが、今回お伝えするポイントは非常に大切で
見落としがちのポイントになります。

ここをほぐさなければあなたの腰椎すべり症は治りません。。。

腰椎すべり症の原因は股関節の動きが硬くなってしまっていることで、その動きを代償しようと腰が動きしまっていることで
腰骨が前にずれてしまいます。

そこで今回紹介させて頂くポイントが腰骨と骨盤から繋がる「腸腰筋」という筋肉です。
この筋肉が直接腰骨を前に引っ張てしまうのですが、
大切なのは「腸腰筋」です!
腸腰筋とは「大腰筋」と「腸骨筋」の2つを合わせていいます。

大腰筋のマッサージ、ストレッチはされるのですが「腸骨筋」を見逃してしまっている方が非常に多いです。

いくら大腰筋をほぐしても腸骨筋が硬いままですと大腰筋はすぐに硬くなってしまいます。
2つを一緒にほぐさなければ腰椎すべり症は治りません。

ですので、もしあなたが腰椎すべり症の痛みをなかなか改善できないとお悩みでしたら、
一度腸腰筋をチェックしてみてください!
特に「腸骨筋」をチェックしてみてください!

腸腰筋のストレッチ方法はこちらをどうぞ!!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

当院は完全予約制にて患者様と1対1の施術となっております。
他の方との接触はありませんので安心してご来院いただけたらと思います。

また、コロナウイルス対策としまして
・常時喚起をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

埼玉県蕨市で腰椎すべり症にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症は太ももをほぐせば治る!

本日は「腰椎すべり症は太ももをほぐせば治る!」ということについてお伝えしていきたいと思います。

整体院羽翼‐TSUBASA‐の高橋です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

もしあなたが腰椎すべり症にお悩みでしたら、太ももをしっかりほぐしてください!

それだけで症状が改善します!

腰椎すべり症は股関節の動きが硬くなってしまっていることで腰が動きすぎてしまうのが原因になります。

股関節の動きを腰で補おうとしてしまうのです。

ですので腰を治療してしまうと余計腰が不安定になってしまい、痛みを悪化してしまうので気を付けてくださいね!

太ももでも特に前面の「大腿四頭筋」をほぐしてください!
この筋肉が硬くなると骨盤を前に引っ張ってしまい、反り腰の原因となります。

反り腰を治すことが腰椎すべり症を治すポイントになりますので
大腿四頭筋をしっかりストレッチしていきましょう!

大腿四頭筋のストレッチの方法はこちらをどうぞ!!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

当院は完全予約制にて患者様と1対1の施術となっております。
他の方との接触はありませんので安心してご来院いただけたらと思います。

また、コロナウイルス対策としまして
・常時喚起をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

埼玉県蕨市で腰椎すべり症にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症は内転筋をほぐして!

本日は「腰椎すべり症は内転筋をほぐして」ということについてお伝えしていきたいと思います。

整体院羽翼の高橋です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

前回のブログに引き続き腰椎すべり症の治し方についてお伝えしていきたいと思います。
腰椎すべり症を治すうえで大切になってくるのは腰ではなく「股関節」になります。
前回のブログで詳しく説明しておりますので、まだご覧になられていない方はそちらからまずご覧になってください。

股関節が硬くなってしまい正常の動きをしていないので、その分の動きを代償として腰が動きすぎてしまいます。
無理な動きが繰り返し繰り返し加わることで腰骨が耐えきれなくなりずれてしまいます。

もしあなたが腰椎すべり症にお悩みでしたら、股関節の動きを確認してみてください。
おそらく硬くなっていますので開脚はほとんど開かないと思います。

その開脚の動きに関わってくるのが「内転筋」になります。
内転筋が硬くなることで股関節の開脚ができなくなります。
その負担が腰にかかりますので、内転筋をしっかりとほぐしていきましょう!!

それだけでもあなたの腰椎すべり症は改善しますよ!

内転筋のストレッチ方法はこちらをどうぞ!!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

当院は完全予約制にて患者様と1対1の施術となっております。
他の方との接触はありませんので安心してご来院いただけたらと思います。

また、コロナウイルス対策としまして
・常時喚起をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

埼玉県蕨市で腰椎すべり症にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

【埼玉 すべり症】腰椎すべり症を治すストレッチはこれ!

本日は「腰椎すべり症を治すストレッチ」ということについてお伝えしていきたいと思います。

整体院羽翼の高橋です。
本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

まず、腰椎すべり症を治すストレッチをお伝えする前に
どうして腰椎すべり症になってしまうのかということを理解していただきたいと思います。

そもそも腰椎すべり症にはなぜなってしまうか分かりますか?

ここが分かっていないと腰椎すべり症を治すことはできません、、、

腰椎すべり症とは、脊椎の腰骨が前方へずれている状態をすべり症といいます。
では、前方に滑っている腰が悪いのか?

違います!!

腰骨が前方にすべってしまうのは、腰が正常の可動域を超えて動きすぎている為に腰骨に負担がかかり骨がずれてしまっています。
ではなぜ腰が動きすぎてしまうのか。それは動いていないところがあるからです。

そう
「股関節」です!

股関節の正常な可動域が無くなってしまっているので、股関節の動きを腰で補うために腰骨に負担がかかりその動きを繰り返し繰り返し行っているので骨がずれていますのです。

ですので
腰椎すべり症を治す上で大切になってくるポイントは「股関節」になります。
股関節の正常な動きを出すことで腰への負担が軽減し、腰椎すべり症の痛みを治すことができます!

腰椎すべり症に対するストレッチは動画にて説明しておりますのでこちらをどうぞ!!

最後までブログをご覧いただきありがとうございます。

当院は完全予約制にて患者様と1対1の施術となっております。
他の方との接触はありませんので安心してご来院いただけたらと思います。

また、コロナウイルス対策としまして
・常時喚起をしたままでの施術
・ベット周囲(特に顔周り)の消毒
・入口に手指消毒液の設置
・1施術事の手洗いうがいの徹底
・マスク着用にての施術

以上の対応の上、患者様には少しでも安心して施術を受けられる環境を提供しております。

埼玉県蕨市で腰椎すべり症にお悩みでしたら、埼玉県蕨市で唯一の腰痛専門整体院羽翼‐TSUBASA‐へ
院長:高橋翼
蕨市中央4-11-12アネックス蕨411
080-9532-7272

 

 

 

通常初回施術費12,000円のところ

初回限定特別価格3,980円
(税込)

10月3日(日)まで 予約多数の為1日1名様限定

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-9532-7272

【受付時間】9時〜21時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。